Two Years Honeymoon in New York ニューヨークで迎える新婚生活
「NYで新婚生活なんてかっこいいじゃん!」と大学院生の夫は云うが、限られた収入でやりくりするのは簡単じゃない!家事、語学、節約、夫婦の絆。限られた時間、収入の中でも楽しみたい。そんな新妻Marikoの奮闘記。
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
79年2月生まれ。うお座。05年7月、入籍結婚し、NYで大学院生活を送る夫を追って05年9月渡米。マンハッタン・イーストヴィレッジで新生活を始める。高い家賃と生活費、課題に追われ帰宅の遅い夫。NYでの新婚生活は想像していたほど、バラ色ではなかった!!新妻Mariko、安くて栄養価の高い食材と素敵なNYスポットを日々探求中です!応援よろしくお願いします!

*ニューヨーク時間*
(日本時間より-14時間)

*ニューヨークの天気と気温*

Click for New York, New York Forecast



 ワンクリックすると一票入ります。
 応援よろしくお願いいたします☆
 →人気blogランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク生活
 私達はこのアパートに住んで、7ヶ月が経ちます。何もしてなくてトラブルが起こるニューヨーク。確実にうちにも起こっています。

nighbor4.jpg  ①「ぷぅ~~ん」。うちの隣には白人の女性が住んでいます。年は40代後半、見る限りではわからないのですが、不自由なところがあるのか、ほとんど家からでません。犬を飼っていて、たまに部屋からフローリングの上を歩く犬の足音が「カタカタ。。」と聞こえます。

 そのお隣から「ぷぅ~~ん」と漂わせているトイレの芳香剤のようなにおい。においはきついものの、「外人さんらしいなぁ。」と思うほどで気にしていませんでした。が、最近は犬のおしっこを芳香剤で消そうとしているのか、ミックスされた強烈なにおいがじゅうまんしています。。「うっ。。」

 ②「ガチャッ!」。あれ~~、シャワーカーテンのスタンドが取れたぁ。。!(泣)「大家さ~ん!」っと翌日見に来てくれたっ☆早く来てくれたのは、早く来るように仕向けたから。「大問題が起きたっ!早く直してくれないと、もうここには住めないっ!!」とお~~げさに言ったのです☆ここニューヨークではこの演技が大切ですよ!状況をみた大家さん。「大問題じゃないよっ。この代わりになるものを用意するから、明後日には直しに来る。」と言ってスタスタと帰っていきました。

 「よかったぁ☆」そして待ちました。待ちました。。来ない。。来ないじゃん。。!大家さんに会うたびに、「直しに来て!」といいました。しかし何日経ってもでも来ない。。「いつ来るの?」と聞くと「明日の11時にいく。」と言っていました。。でも来ない。。ロープでくくりつけているので、生活するには支障はないものの、早く直してほしい。問題が起きてから、2ヶ月は経っています。アパートの前で笑顔でたっている大家さん、一体あなたはいつ直しに来てくれるの?


 ③「ポタポタポタ。。」。寝ているとき、どこからか聞こえてくる水の音。「ポタポタポタ。。」気のせいに違いないっ。また次の日も睡眠中にポタポタポタ。あるときは昼間にポタポタポタ。「あっ~、水漏れ~。」水漏れがするときは暖房が聞き始めるとき。朝の5時と昼の2時ごろにうちの暖房は動き始めます。

 「大家さんに連絡しなきゃ~~。」とすぐに電話をして、留守電にメッセージを残すと、まもなく電話がきて、事情を話すと、数日後みに来てくれた。「これは暖房だな。。おっけい、直してくるっ」とさっさと出て行ってしまった。「だいじょうぶかぁ」と思っていたものの、翌日には水漏れもなく一安心。

 しかし2日後。「ポタポタポタ。。」。。「いやいやそんなはずはないっ。」と耳を疑ったものの、たしかに水漏れの音。「最悪。。」すぐ大家さんに連絡。すると「上に住んでいる人に違いないっ。話してくるっ。」と一言。その後数日経っても、水漏れ直る気配なし。大家さんに連絡して、家に確認しに来るよういってもこないっ。アパートの前で会うたびに大家さんにいっても、来てくれない。。一体いつ来てくれるの。。と思っていたら、春が来てしまいました。。


 5月に入ると彼はお休みになるので、私にはできないお~げさな演技を彼にしてもらおうかと。それでも無理なようであれば、オーナーに連絡する!それでもきてもらえない場合はオーナーに手紙でも出そうかな。期限を勝手に決めてO月O日までに直すこと。それまでに直らなかった場合、勝手に業者に頼んで、請求書はのちに家賃から差し引きます。っていう感じで、やるしかないですね。

 ある人は修繕するまで大家さんに家賃を半年間滞納し、ハウジングの裁判所にクレームを出して、裁判で定められたある一定期間内(確か1ヶ月以内)に引越しをすれば、滞納した家賃は支払わなくても良いということで、期限前日に夜逃げのようにもぬけの殻にして引っ越したそうです。。

応援よろしくお願いいたします。→人気blogランキングへ


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おぉ。大変そうだ。
まりこの生活。
あたしだったらマジでぶち切れそう。

でも、日本がきちんとしすぎなの?
まりこのブログを見ていると日本の暮らしやすい環境に
すこし感謝?かも
v-78
【2006/04/27 11:45】 URL | #- [ 編集]

Re:
こっちの生活は本当面倒なことが多い!
日本だったら、信頼して業者さんに頼べばいいことも、こっちでもそんなスムーズにはいきませ~~ん。
世界的にみても、日本はすごい国だよね。
私達は日本に生まれたから、当たり前のことだけど、海外ではあたりまえじゃない!
たしかに日本はやりすぎ?っていう面もあるから、対照的なアメリカとかの間をとるくらいが丁度いいのかもね。
次はなにが壊れるのかなぁ。。
【2006/04/27 21:14】 URL | mariko #- [ 編集]


ニューヨークやボストンのアパートは古いからいろいろ大変だよね…。

それよりお隣さんが気になるんですけど…。
犬が心配。大丈夫かなぁ。犬の無事も祈ってます☆
【2006/04/27 21:17】 URL | Naoko #- [ 編集]

Re:
わんちゃんは元気なのかなぁ??
吠えることもなく、おとなしいわんちゃんだけど、あまり散歩に出ずに、家にいることが多いのはかわいそうだよね。
【2006/04/28 08:06】 URL | mariko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://20050921.blog39.fc2.com/tb.php/99-9b8b17aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。