Two Years Honeymoon in New York ニューヨークで迎える新婚生活
「NYで新婚生活なんてかっこいいじゃん!」と大学院生の夫は云うが、限られた収入でやりくりするのは簡単じゃない!家事、語学、節約、夫婦の絆。限られた時間、収入の中でも楽しみたい。そんな新妻Marikoの奮闘記。
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
79年2月生まれ。うお座。05年7月、入籍結婚し、NYで大学院生活を送る夫を追って05年9月渡米。マンハッタン・イーストヴィレッジで新生活を始める。高い家賃と生活費、課題に追われ帰宅の遅い夫。NYでの新婚生活は想像していたほど、バラ色ではなかった!!新妻Mariko、安くて栄養価の高い食材と素敵なNYスポットを日々探求中です!応援よろしくお願いします!

*ニューヨーク時間*
(日本時間より-14時間)

*ニューヨークの天気と気温*

Click for New York, New York Forecast



 ワンクリックすると一票入ります。
 応援よろしくお願いいたします☆
 →人気blogランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行
train.jpg 「世界の車窓から」みたいですね。ローマからフィレンツェに移動する列車の中での写真です。
 私達がイタリアを滞在した一週間、晴天。雨が降ったのはなんとフィレンツェからローマへ移動する列車にいる間。すがすがしいお天気に恵まれ、イタリアで充実した時間を過ごすことが出来ました。ニューヨークとは違ったラテンの陽気さに踊らされているようでした。

duomo.jpg

 イタリアから戻ってきて、ブログから離れていました。ローマ、フィレンツェ、ベネチア間の列車での移動。体脂肪率が2倍になってしまったこの身体。再び襲ってきたマンハッタンカルチャーショック。。頭と身体がいうことをきいてくれませんでした。。というのもすべてはイタリアを満喫したから故。歴史を感じさせる町並み、美味しい食事、陽気な人柄に心も身体も弾みっぱなしでした。イタリアを楽しく過ごせたのも現地の人たちとの出会いがあったからだと思います。観光スポットの案内などは、詳しい他のブログにお任せして、ここでは私達にとって特に心に残ったもの(強烈なものもありました。。)について書いていこうと思います。

 ローマ、フィレンツェ、ベネチアと回りましたが、私達のお気に入りの都市は何と言ってもフィレンツェ♪イタリアに旅行に行かれた方で同じようにフィレンツェを挙げる方が多いのは、きっと建物も比較的小さく、大都市とは違った品ある町並み、コンパクトな広さ、また大きな野外マーケットがあり、陽気なお店のひとと触れ合う機会も多く、好感がもてるからではないでしょうか。庶民的な雰囲気が好きな私にとっては、うってつけの場所でした。次回からリハビリも兼ねて、私達が出逢ったほんの一握りのイタリアを紹介しようと思います。

応援よろしくお願いいたします。→人気blogランキングへ

vecchio.jpg


:フィレンツェの写真です。上から二番目の写真はジョットの鐘楼とドゥオーモ。ドゥオーモを言えば、竹野内豊、ケリー・チャン主演の「冷静と情熱」ですよね。一番下の写真はベッキオ橋。橋の間に食い込むように入っているのは彫金細工店や宝石店です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ほんとだ
世界の車窓から、のBGMとナレーションが聞こえてきそうですv-104
やっぱ、いいね~~イタリア♪
行った気分になれそうな、イタリア旅行紀、楽しみにしていますよv-237

日本は、来週あたり、桜が満開になりそうですv-252
【2006/03/24 12:26】 URL | Amoenitas #- [ 編集]


すっごい!!なつかしいフィレンツェー!

イタリア旅行から、お帰りなさい。
すっかりイタリアが気に入られたご様子。
よかった、よかった!!

フィレンツェのドゥオーモにも登った?
おいしいイタリア料理にもありつけたかな?
ストライキにはであわなかった??

わたしも、イタリア旅行記楽しみに待っていまーす。
【2006/03/24 16:31】 URL | おくかわ #- [ 編集]

Re:ほんとだ
イタリア、最高ですね♪
今はずっぽりニューヨークの荒波にのまれていますが、
こう写真をみるとあののんびりとしたイタリア旅行を思い出します。
木村さんも今年イタリア行きたいんですよね☆☆
楽しみですねぇ♪
【2006/03/25 01:19】 URL | mariko #- [ 編集]

Re:
奥川さん☆
スイスからイタリアってすぐですよね。
というか隣接してるはず。フランスも隣りだし。
近くても、忙しいと行かないのかなぁ。
片道30ユーロとかでヨーロッパ内回れるってきいたけどね。

ドゥオーモ、登りましたよ!身体の重さを全身で感じながら、頑張りました☆
疲れて、「もうだめ~~」って思ったときに、あの絶景をみれるの、いいですよね。
美味しい料理、みつけました☆
そのこともこのブログで紹介しようかと思ってます。
ストライキ、なんてイタリアあるんですか?
私達は心配していたスリもなく、すんなりと旅行できましたよ。
しかしヨーロッパ旅行はお金かかりますね!
思っていた以上に出費をしてしまいました。
【2006/03/25 01:29】 URL | mariko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://20050921.blog39.fc2.com/tb.php/84-2012bb10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。