Two Years Honeymoon in New York ニューヨークで迎える新婚生活
「NYで新婚生活なんてかっこいいじゃん!」と大学院生の夫は云うが、限られた収入でやりくりするのは簡単じゃない!家事、語学、節約、夫婦の絆。限られた時間、収入の中でも楽しみたい。そんな新妻Marikoの奮闘記。
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
79年2月生まれ。うお座。05年7月、入籍結婚し、NYで大学院生活を送る夫を追って05年9月渡米。マンハッタン・イーストヴィレッジで新生活を始める。高い家賃と生活費、課題に追われ帰宅の遅い夫。NYでの新婚生活は想像していたほど、バラ色ではなかった!!新妻Mariko、安くて栄養価の高い食材と素敵なNYスポットを日々探求中です!応援よろしくお願いします!

*ニューヨーク時間*
(日本時間より-14時間)

*ニューヨークの天気と気温*

Click for New York, New York Forecast



 ワンクリックすると一票入ります。
 応援よろしくお願いいたします☆
 →人気blogランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベリア
liberia2.jpg 彼がリベリアから帰ってきました!ホテルではマリファナのにおいがプンプンするし、外に出るとストリートの物売りの人たちが寄ってたかって私のことを「ぶたこ、ぶたこ!!」※と呼ぶし、出会ったジョーは朝の6時から何回も電話があるし、この一人での一週間生活が辛くなってきていました。先ほど彼と道を歩いていると、やはり「ぶたこ、ぶたこ!!」と声を掛けられました。今まで一人でいるときはそっぽを向いていたのですが、彼が問いただすと、私が自己紹介をしたときに、聞き間違えたようです。。でも「まりこ」と「ぶたこ」どうしたら、間違えるんだぁ~~~!!??(怒)

 彼は国連の協力で今回の取材をしたのですが、帰りは国連のジェット機で帰ってきました。そこで出会ったリベリアの国連で働く日本人のSさんとOsuにあるチャイニーズレストランでランチをして、彼とSさんからリベリアの話をいろいろと聞かせていただきました。

liberia.jpg 外務省の渡航情報ホームページには「リベリアにいる日本人は即撤去せよ。」などと、恐いことが書かれているのですが、実際は復興の兆しが見え始めている国だそうです。とはいえ、ホテルや建物は瓦礫、、ドアや窓は戦争の恐ろしさを思い出させるように、打ち砕かれていて、そこには洗濯物がかかっていて、人が住み着いているそうです。電気も水も通っていないので、水は井戸を掘り、電気はジェネレーターを使っているそうです。以前街頭をつけるという動きがあったそうですが、盗まれたりと、なかなか復興するにはまだ時間がかかるとは思いますが、どうにか国連に頼りにならずに自力で立ち上がってほしいものです。とはいえ、これからが国連の腕の見せ所です。そんな国に住んでいる彼の同級生のキャリエールのファイナルプロジェクトはリベリアの売春婦の話。リベリアには仕事がないので、行きぬくために売春は当然のようにされているようです。そしてその売春婦の買い手は「国連職員」。。復興のためにきている人たちが、そんなことをするとは。。ひどい話ですね。

 彼は昭和の戦後を感じるようなリベリアからガーナに戻ってくると、ガーナがとても栄えているように思えるそうです。詳しい話はいつか彼のブログで紹介されると思います。

写真上:彼がリベリアのハーパーで西アフリカのラジオのワークショップの撮影をしたときのものです。このワークショップをラジオに流すそうです。それにしてもレコーダーで録音してるんですね。下の写真はラジオアダのトップのコフィー。来週にはアダに移動して、そのラジオ局の本格的な撮影を始めることになりそうです。
写真下:なぜだか彼もインタビューされたそうです。


応援よろしくお願いいたします。→人気blogランキングへ


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2006/07/11 08:43】 | # [ 編集]

Re:
まっつん、書き込みどうもありがとう!
ガーナは危険な国ではないよ~。
8月23日まで滞在予定だよ!
まっつんこそ、南米の旅、気をつけてよ!!
【2006/07/12 01:21】 URL | mariko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://20050921.blog39.fc2.com/tb.php/136-945e98f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。