Two Years Honeymoon in New York ニューヨークで迎える新婚生活
「NYで新婚生活なんてかっこいいじゃん!」と大学院生の夫は云うが、限られた収入でやりくりするのは簡単じゃない!家事、語学、節約、夫婦の絆。限られた時間、収入の中でも楽しみたい。そんな新妻Marikoの奮闘記。
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
79年2月生まれ。うお座。05年7月、入籍結婚し、NYで大学院生活を送る夫を追って05年9月渡米。マンハッタン・イーストヴィレッジで新生活を始める。高い家賃と生活費、課題に追われ帰宅の遅い夫。NYでの新婚生活は想像していたほど、バラ色ではなかった!!新妻Mariko、安くて栄養価の高い食材と素敵なNYスポットを日々探求中です!応援よろしくお願いします!

*ニューヨーク時間*
(日本時間より-14時間)

*ニューヨークの天気と気温*

Click for New York, New York Forecast



 ワンクリックすると一票入ります。
 応援よろしくお願いいたします☆
 →人気blogランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベリア大使館
 地方放送ラジオ「ラジオアダ」はユネスコの協力で1998年にガーナに出来た最初のコミュニティーラジオです。この10年間でコミュニティーラジオがアフリカで増えているのですが、そのなかでもパイオニア的な存在。その局長コフィーが今回ユネスコのスタッフと一緒にリベリアに赴いて、現地のコミュニティーラジオのためのワークショップを提供することのなりました。彼はそのユネスコとコフィーの活動を取材するためにリベリアにいきました。

toada.jpg そこでリベリア大使館へ行き、ビザの申請に行ってきました。必要な書類を用意し、提出。そして数分後。オフィスの中に入るように手招きがありました。なかなか出てこない彼。一体何が行われてるんだぁ~~??

 申請料金は50ドル。しかし「今日中に作ることができるけど、いくらなら払えるんだ?」と。つまり賄賂。。「~ドル」と言うと、「そんなお金ではここの人は働いてくれないよっ。」っと言われたそうです。。「10ドル払えば、今日中に作れるよ。」はっきりいって、パスポートにスタンプ押すだけなんだから、すぐできるでしょ~~!そのお金は彼らのポケットマネーになるはず。なんともばかげた話です。

 もちろん払いませんでした。そしてその翌日、リベリアに行くつもりがなかった私がもしかしてリベリアにいける可能性があることがわかり、ビザだけでも用意しておいたほうがいいと思い、再び大使館へ。前日に申請した彼のビザを受け取り、私の申請に取り掛かりました。そして再び出ました「手招き。。」。私ではなく、彼を呼んでいます。申請料50ドルのところ、細かいお金がなかったので、20ドル3枚で60ドル払いました。すると「他のスタッフはもう帰ってしまったので、おつりがない」と言われました。

(おい、おい、おい、、。)toada2.jpg

 彼が「明日ビザを取りに来るときに、そのおつりを返してくれ。」というと「そのおつりで今日中にビザを渡すことができるよ。」と言われました。やっぱり賄賂かぁ。。おつりがないというのは嘘でしょう。結局私達も明日再び大使館に来るのは面倒なので、そのおつりは貰わずに手続きを進めてもらいました。

 すると、5分後に、ビザをゲットしたのです。そんな簡単な作業なのかぁ。。おいっ!って突っ込みたくなりますよね。

写真の説明:都市アクラから郊外にあるラジオアダに日帰りでいきました。

上の写真:テゥドゥというパス停留所。タクシーでテゥドゥに来ると、すぐ多くの人に囲まれ、写真の中央に歩いている人に案内された。勝手に。すご~~く優しいなぁっと思ったら、やっぱりお金を請求された。。払うつもりはなかったものの、あまりにもしつこいので、希望金額より低くお金を渡したら、ふてくされて去っていきました。次の写真はバスのなか。バンに22人ギュ~ギュ~になって、約2時間の旅。
下の写真:アダに向かうまでの道のり。写真は撮っていないのですが、小さな村が転々としていました。そしてラジオアダに到着。

応援よろしくお願いいたします。→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
すごいですね(;゚゚)ワーッ!
日本人だからなのか、それとも国柄なのか・・・・
なんでもお金、お金、賄賂、賄賂って嫌んなっちゃいますね(^。^;)
負けずに頑張ってくださいねe(^。^)g_ファイト!!
【2006/07/04 22:46】 URL | ゆう #vi/nIO5. [ 編集]

すごいなぁ~
普段の生活の中で、交渉事があるのね。
金銭がからむと駆け引きになるのかな?
大使館の中でも起きるなんて考えたことなかった~。
バンの旅、お疲れさま!
写真に写ってる空きれいだね♪
シアトルで出会ってから、もう7年になるんだよね。
私もマリコがアフリカに行くことになるとは想像してなかった!:)
暑さに負けずに頑張って☆


【2006/07/04 22:47】 URL | michi #- [ 編集]

Re:すごいですね(;゚゚)ワーッ!
ゆうさん☆ありがとうございます☆☆
日本人に限らず、観光客はお金持っていると思っているんだと思います。
勘違いしてます!私達、お金ないのにぃ~~。
慣れるしかないっ!

【2006/07/05 01:24】 URL | mariko #- [ 編集]

Re:すごいなぁ~
みち☆
交渉はタクシーの運転手ともしないといけないから、ほんと面倒です。
交渉能力ゼロの私には、タクシーに一人で乗るときは度胸がいるんだよね。
そうしないと、高くチャージされるから。
平等にメーターつけてほしいよね。
強くならないと~~!
アダにいったのはいいんだけど、帰りが大変だったんだよねぇ。
目的地までのヴァンが出てなくて、何回か乗り換える必要があったし、夜になって道は見えないわ。ヴァンは途中で故障するわぁ。ヘトヘトだった。
とにかく頑張ります!


【2006/07/05 01:42】 URL | mariko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://20050921.blog39.fc2.com/tb.php/129-b732c43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。