Two Years Honeymoon in New York ニューヨークで迎える新婚生活
「NYで新婚生活なんてかっこいいじゃん!」と大学院生の夫は云うが、限られた収入でやりくりするのは簡単じゃない!家事、語学、節約、夫婦の絆。限られた時間、収入の中でも楽しみたい。そんな新妻Marikoの奮闘記。
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
79年2月生まれ。うお座。05年7月、入籍結婚し、NYで大学院生活を送る夫を追って05年9月渡米。マンハッタン・イーストヴィレッジで新生活を始める。高い家賃と生活費、課題に追われ帰宅の遅い夫。NYでの新婚生活は想像していたほど、バラ色ではなかった!!新妻Mariko、安くて栄養価の高い食材と素敵なNYスポットを日々探求中です!応援よろしくお願いします!

*ニューヨーク時間*
(日本時間より-14時間)

*ニューヨークの天気と気温*

Click for New York, New York Forecast



 ワンクリックすると一票入ります。
 応援よろしくお願いいたします☆
 →人気blogランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月ですね。
 日が経つのはあっという間で、6月ですね。

 彼のブログを見ていただいている方はすでにご存知だとは思いますが、
アフリカガーナへ今月23日から2ヶ月行くことになりました。

 彼のサマーコースがガーナであり、もともとアフリカに興味があった彼はすぐにそのコースを取ることに決めました。そしてファイナルプロジェクトのテーマを「アフリカのラジオ局」に決め、授業が終わってからも、さらに1ヶ月残って撮影をすることにしたのです。

 今まで一度も自分がアフリカにいくなんてことを考えたことがなかった私がその話を聞いたとき、「彼は旅慣れているので、一人で大丈夫だろうな。私は日本に帰って、働いて、友達と遊んで、楽しい夏になりそうだな☆」という具合。アフリカにいくには相当のお金が掛かるし、きちんとした対策をしなければ死に至ることもあるマラリアなど感染症や衛生面に気をつける必要があるし、2ヶ月もの長い間、私はアフリカで一体何をすればいいのか。そんな問題があったので、アフリカ行きは自然と頭の中から外されていました。

 しかし彼がアフリカにいくということが決まり、私はガーナについてインターネットで調べたり、彼もメールで現地の人とやり取りをしていてその話を聞いていたら、段々とガーナに興味が湧くようになったのです。

 そして日本の両親に相談をしました。「どうしたらいいと思う?日本に帰るか、ニューヨークに残るか。ガーナにいくか。」このときはアフリカは興味を持ち始めていたものの、まだ完全な気持ちではなく、誰かに止めてほしかったときでした。

 しかし両親の一言は。
「そんな経験なかなかできないんだから、いってこいっ。」と。
「えっ~~、ちゃんと考えていってるのぉ~?」と私は親を疑いましたが(笑)、結局この言葉が私の背中を押してくれたのです。

覚悟が出来た今はガーナ人の人間性や音楽など触れてみたいことが沢山っ☆「アフリカ行って、真っ黒になって帰ってくるぞ~~。」

 前回の更新の写真はアフリカ行きのための第一歩。
予防接種のときの写真です。以下の4本でした。

・黄熱病yellow fever(黄熱ウイルスを保有するネッタイシマカという蚊に刺されることにより感染)
・A型肝炎Hepatitis A(A型肝炎ウイルスに汚染された水、生野菜、果物、カキなどの生の魚介類を摂取することで感染)
・髄膜炎菌meningococcal(感染者の気道から排出される。)
・腸チフスtyphoid(汚染された食品や飲料水の摂取、あるいは感染者との接触で直接に感染)

まだまだ準備することが沢山ありますっ。

あっ、このブログのタイトルも「ニューヨークで迎える新婚生活」から「アフリカで迎える新婚生活」に書き直す必要があるかな。できるだけインターネットの接続ができるところで生活をしようと思っていますので、引き続き応援よろしくお願い致します。→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
わぁ~~
ガーナですか!アフリカですか!!
未踏の地です!!
どんな生活が待っているのか、ワクワクですね~。
楽しみにしてますよ!!
【2006/06/01 20:41】 URL | Amoenitas #- [ 編集]


アフリカ♪スゴイ!! でもなかなか出来ない経験だと思います。それに素敵なご両親ですね。すごく理解があるっ。なかなか心配で言えないことだと思います。
アフリカレポート楽しみにしています♪
【2006/06/01 23:20】 URL | hulahoneys #- [ 編集]

Re:わぁ~~
木村さん!
そう、アフリカは未踏の世界っ。
どんな生活になるか、まったく分からないんです。
とにかく2ヶ月現地の人と仲良くやっていけたらなぁって思ってます。
インターネットの環境次第ですが、少しづつみなさんにガーナの良さをお伝えしますね。
お楽しみに☆
【2006/06/02 06:19】 URL | mariko #- [ 編集]

Re:
honeyさん
いつも見に来てくれてどうもありがとうございます☆
>それに素敵なご両親ですね。
あまり心配してないような気がします(笑)
昔から私は放任されていて、好きなことをさせてもらってましたねぇ。
アフリカとはいえ、やるべきことをしっかりとやって、やるべきでないことをやらなければ、心配することはないと思います。
なので今準備するものが沢山あって、バタバタしてますっ。
アフリカ情報、楽しみにしていて下さい☆
【2006/06/02 06:28】 URL | mariko #- [ 編集]


お久し振りです☆
NY旅行から早一ヶ月・・・
ガーナ行くことにしたんですね!
日本に帰るのかと楽しみにしてたのですが・・・。
情報、楽しみにしてますね♪
【2006/06/06 23:38】 URL | akiko.I #- [ 編集]

Re:
こんにちは、井深さん☆
書き込みどうもありがとう。
日本に帰るの楽しみにしてたから残念なんだけど、今しかできないことのほうを選びました。
日本には必ず帰るので、そのときを楽しみしてます!
【2006/06/08 07:21】 URL | mariko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://20050921.blog39.fc2.com/tb.php/115-c41a7c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。