Two Years Honeymoon in New York ニューヨークで迎える新婚生活
「NYで新婚生活なんてかっこいいじゃん!」と大学院生の夫は云うが、限られた収入でやりくりするのは簡単じゃない!家事、語学、節約、夫婦の絆。限られた時間、収入の中でも楽しみたい。そんな新妻Marikoの奮闘記。
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
79年2月生まれ。うお座。05年7月、入籍結婚し、NYで大学院生活を送る夫を追って05年9月渡米。マンハッタン・イーストヴィレッジで新生活を始める。高い家賃と生活費、課題に追われ帰宅の遅い夫。NYでの新婚生活は想像していたほど、バラ色ではなかった!!新妻Mariko、安くて栄養価の高い食材と素敵なNYスポットを日々探求中です!応援よろしくお願いします!

*ニューヨーク時間*
(日本時間より-14時間)

*ニューヨークの天気と気温*

Click for New York, New York Forecast



 ワンクリックすると一票入ります。
 応援よろしくお願いいたします☆
 →人気blogランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

666
666.jpg 最近ある数字がよく街を歩いていると目につきます。「666」???日本でも映画「オーメン」が話題かと思いますが、ご存知ですか??私はぜんぜん知らなかった。

 「666」は聖書が予言した「悪魔」を表す数字だそうです。でもなんでこの数字を最近目にするのかというと、「2006年6月6日」が近づいているから。つまり恐怖の日。オーメンが復活する日です。映画「オーメン」が6月6日に全世界同時に公開されます。悪魔が人間の世界に現れる話です。

 6662.jpg 私はこの「666」の数字の意味を知ったのは、つい最近なのですが、その前にも目にしてました!あれはまだ涼しかった3月後半のこと。タイムズスクエアーにいったら、なにやら私の前からどんどんと近づいてくる妙に頭の大きい人間、いや人形。「ブッシュだぁ~~」と思うと、誰かが(誰?)ブッシュを操り人形のように操っていました。(この日はイラクに自衛隊が派遣されて1年目の日でした。)そのブッシュがかぶっていた王冠には「666」の数字。そういうことだったのね。ブッシュは「悪魔」だってことね。納得!

応援よろしくお願いいたします。→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://20050921.blog39.fc2.com/tb.php/109-54b54d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。