Two Years Honeymoon in New York ニューヨークで迎える新婚生活
「NYで新婚生活なんてかっこいいじゃん!」と大学院生の夫は云うが、限られた収入でやりくりするのは簡単じゃない!家事、語学、節約、夫婦の絆。限られた時間、収入の中でも楽しみたい。そんな新妻Marikoの奮闘記。
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
79年2月生まれ。うお座。05年7月、入籍結婚し、NYで大学院生活を送る夫を追って05年9月渡米。マンハッタン・イーストヴィレッジで新生活を始める。高い家賃と生活費、課題に追われ帰宅の遅い夫。NYでの新婚生活は想像していたほど、バラ色ではなかった!!新妻Mariko、安くて栄養価の高い食材と素敵なNYスポットを日々探求中です!応援よろしくお願いします!

*ニューヨーク時間*
(日本時間より-14時間)

*ニューヨークの天気と気温*

Click for New York, New York Forecast



 ワンクリックすると一票入ります。
 応援よろしくお願いいたします☆
 →人気blogランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メトロポリタン美術館
metropolitan1.jpg

metropolitan.jpg
メトロポリタン美術館☆パリのルーブル、ロンドンの大英博物館、サンクトペテルブルクのエルミタージュと並ぶ世界の4大美術館のひとつです。とにかく広いので、時間をたっぷりと用意してきていただきたい場所です。そろそろ帰らないとっと思っても、美術館のなかで道に迷ってしまい、迷っている間に「こんなのもあったんだぁ、へ~、すごいっ」「あっちにはなにがあるんだぁ?」なんて具合にどんどん時間が経ってしまうのです。アメリカ美術、エジプト美術など20の部門別に分かれているので、「ここの部門をみよう」と絞り込むのもいい手かもしれませんね。
metropolitan2.jpg メトロポリタンのエントランスは吹き抜けのある高い天井や、艶やかなお花と、開放的なスペース。冬に来た際にはコートや重い荷物を預けるクロークやツアーの案内がある、中央にあるインフォメーションデスクがあります。

 さて、ここでの節約方法です。大人15ドルのところ、1ドルでも50セントにでもできる裏技があります。とっても簡単なこと。チケットカウンターで「大人一人。1ドル寄付します。」と言えば、いいのです。もちろん寄付なので、25セントでも50セントでもいくらでも。旅行ってこういう小さな料金の積み重ねでお金かかっちゃうんですよね。15ドルのところ、1ドルですむようだと嬉しいですよね。私のようにこっちに住んでいるひともこの値段であれば、ちょくちょく来れて嬉しいです。支払いがすむと、チケットの代わりに「M」のマークがついたチップのようなものをくれます。それを服やかばんにつけてください。それは一日有効。なので一度美術館を出てしまったも、また戻ってこれるのです。毎日色が違うので、翌日にそのチップを持って入ろうとしてもだめですよ(笑)

metropolitan3.jpg 先日友人が遊びに来たときには、日本語でのハイライトツアー(無料)に参加しました。ツアーのスケージュールはホームページに案内がありますので、そちらを参考に一日のスケジュールを組むのもいいと思います。初めて参加した日本語でのツアー。一時間ほどでざっとメインの作品を紹介していただきました。少し声が小さかったのと、1つの作品を紹介するとさっと早足で次の作品に進んでいくのでスピードのない私についていくのに必死でしたが、分かりやすい説明で、私のような美術にうといかたやお時間のないかたにはいいのではないかと思います。一時間、あっという間でした。
metropolitan4.jpg 私がメトロポリタンで好きなところ。豊富なジャンルの作品はもちろんですが、開放的な吹き抜けや大きな窓でたくさんの光が浴びられるところ。セントラルパークを眺めたり、彫刻などを鑑賞しながら中庭のカフェでゆっくりすることもできるのです。薄暗いエリアにいて、遠くに光が差しているのをみると吸い寄せられるように光を目指していってしまうんですよね。
metropolitan5.jpg
次回も引き続きメトロポリタンを紹介したいと思います。

 メトロポリタン美術館 http://www.metmuseum.org/
1000 Fifth Avenue at 82nd Street New York, New York 10028-0198 212-570-3828 定休日 月曜

応援よろしくお願いいたします。→人気blogランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

わぁ~懐かしい★
メトロポリタン美術館改装おわったのねぇ~v-10
あっしが行った時はまだ改装中でだったので今の姿みれて嬉しいなぁ。

そうそう、その裏技さ、教えてもらったけど何かあの入場券買う行列並んでたら、「寄付します・・・」っては言えなかったよぉ。
この裏技かなり勇気いるかも・・・。

更新楽しみにしてるね★
こっちはやぁ~っとネット復活してヒト安心★
またきますぅ~★
【2006/04/30 03:54】 URL | S.Satomi☆ #- [ 編集]

Re:
そうだよね、さとみちゃん行ったときはメトロポリタン改装中だって言ってたよね。
ニューヨークは妙に工事中のところが多いよね。
結構その裏技しらないのかまわりは入場券を普通に買う人ばかりだよね~。
でも初めてメトロポリタン行ったときから、なにもためらわずその方法を使ってたよ、私。
日本だったら、気にするかもしれないけど、私アメリカにいるとぜんぜん気にしないんだよね。こっちは言ったもん勝ちだよ!謙虚でいると損する街!
ネット復活したんだね!だいぶこれで住みやすい生活になるね。よく我慢しました!
【2006/04/30 15:24】 URL | mariko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://20050921.blog39.fc2.com/tb.php/100-35954cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。