Two Years Honeymoon in New York ニューヨークで迎える新婚生活
「NYで新婚生活なんてかっこいいじゃん!」と大学院生の夫は云うが、限られた収入でやりくりするのは簡単じゃない!家事、語学、節約、夫婦の絆。限られた時間、収入の中でも楽しみたい。そんな新妻Marikoの奮闘記。
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
79年2月生まれ。うお座。05年7月、入籍結婚し、NYで大学院生活を送る夫を追って05年9月渡米。マンハッタン・イーストヴィレッジで新生活を始める。高い家賃と生活費、課題に追われ帰宅の遅い夫。NYでの新婚生活は想像していたほど、バラ色ではなかった!!新妻Mariko、安くて栄養価の高い食材と素敵なNYスポットを日々探求中です!応援よろしくお願いします!

*ニューヨーク時間*
(日本時間より-14時間)

*ニューヨークの天気と気温*

Click for New York, New York Forecast



 ワンクリックすると一票入ります。
 応援よろしくお願いいたします☆
 →人気blogランキングへ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ、立ち上げました!
 はじめまして。まりこと申します
 結婚してもう5ヶ月が経ちました。しかし結婚してすぐに彼はニューヨークに発ち、私がこっちに来たのは二ヶ月ほど前なので、新婚生活としてはまだ2ヶ月です。ニューヨークでの新生活、ほとんど初めてに等しい家事、新婚生活。試行錯誤の毎日です
 彼はフルブライトとロータリー奨学生の大学院生でドキュメンタリーを専攻してます。学生は普通F1ビザと言って、学生を証明するのみで学費、生活費は自己負担なのですが、彼のビザはJ1ビザ(交流訪問ビザ)で一年間スポンサーがついて費用の多くを負担していただける、とっても心強いビザなのです配偶者の手当てまでいただけるんですよ。
 クイーンズやブルックリンなどマンハッタンから一歩出ただけど、家賃はかなり下がるのですが、歩ける範囲に学校があるほうがいいということで、マンハッタン・イーストビレッジの高め家賃のところに住んでいます。そうするともちろん補助金だけではまかなえません少しの貯金と親からの援助を削りながらの生活です。さらに彼は二年間学校に通うので、フルブライト奨学金がなくなる来年はどうなるんでしょう?!
 そんな中でもこのニューヨークでの生活をできるだけ楽しみたい!っと毎日ニューヨークで節約、語学にリラクゼーション、心のゆとりがほしいと毎日を過ごしています。このブログでみなさんと少しでもシェアできたらと思っています。どうぞよろしくお願いします

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/12/02 20:50】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://20050921.blog39.fc2.com/tb.php/1-8de3cab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。